【Exchange SGP】OTC取引の手順

【Exchange SGP】OTC取引の手順

2019年4月16日から、Exchange SGPでOTCがスタートしました!

OTCとは、元々は証券取引の世界で使われていた言葉で、
市場を通さず証券会社の窓口カウンター越しに行われる取引ということから「Over The Counter」と言い、略してOTC取引と呼ばれてます。

今回のExchange SGPの場合、簡単に言うと、取引所や市場を通さず、すぐにRIAコインを買うことができるようになります。

取引所で売買するよりも少しレートは悪いですが、GBTやETHTですぐにRIAが買いたい方は、非常に有効活用できるのではないでしょうか。
※RIAはGBT、ETHT、ETH、XRPで購入できます。

それでは、さっそく手順をご紹介します!

1. Exchange SGPにログインし、画面上部の「OTC」をクリックします。

2. 「Settlement currency」で「GBT」を選択します。(何でRIAを購入するか選択します)
※今回は、Exchange SGPで保有しているGBTでRIAを買う手順をご紹介します。

3. 下記画面の各項目を入力し、「Buy RIA」をクリックします。
①Amount(RIA)にて、RIAの購入枚数を入力します。入力すると、Fee(手数料)とTotal(必要なGBTの枚数)が自動で表示されます。
②「Reflect on SGP account Wallet」を選択します。他のウォレットから送金してRIAを購入したい場合は、もう一方の「Send currency to other wallet」を選択します。

4. Google Authenticatorの2段階認証コード(6桁の数字)を入力し、「Confirmation」をクリックします。

5. 「Exchange successfully」と表示されれば、OTC取引は成功です。
※エラーが出る場合は、保有しているGBTが足りない可能性があります。ご確認ください。

6. OTC取引が成功した場合、下記画面のようなメールも届きます。

以上、Exchange SGPにおけるOTC取引手順でした。

 

もし投稿内容がお役に立てたようでしたら、こちらを見ていただけると幸いです(^^)
こちら

Translate »